「自分で話すように、真似するように聴く」ための3つのコツ

「英語の音をそのまま聴く」ことがあらゆるネイティブ的英語習得に繋がるのだが、英語を勉強した人ほどそれができない。

だから、とにかくそのまま聴かなければいけないのだが、そのための方法をいろいろと示してきた。

ここで少しまとめたいと思う。

 

まず、最終的には、

「自分で話すように、真似するように聴く」に集約される。

聴きながら、自分の発音練習にもなり、音として、アクセントとして聴くために、記憶が楽になる。

しかし、これを実現するのに、さまざまな方法がある。

 

日本語で考えたり、リズムについていけないのが理由なのだが、そのために、

アクセントに集中して聴く

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について