「感情」を使い、英語を母国語として身につける

オススメとされている英語習得法で、意味のないもの 前編

現在44歳の私は、5歳になる娘と英語を日常言語として生活し、私自身の英語力もブラッシュアップしてきた。

20歳ごろから常に身の回りに何かしらの英語環境があり、英語の勉強を欠かさなかったが、娘が生まれるまで、およそ20年の間、その勉強方法が正しかったのかといえば、はっきり断言できる。Noだ。

 

短い言葉で表現すると、私の勉強法は「例文英語」だった。

例文の仕組みを理解し、暗記し、聴き、聴きとれるかどうかテストする。

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について