カタカナ英語 005 学校は「がっこお」? 入学以前と以後で言葉の覚えた方は違う。

娘が漢字の勉強をしていて、「学校」のよみがなを「がっこお」と書いた。

「いや、これは『がっこう』だよ」と私が言うと、

「どうして?」となった。

たしかに、「学校」の音は「がっこー」もしくは「がっこお」だ。

大人はたいてい、「がっこー」と伸ばす。

「がっこう」なんて言う人はいない。いるとすれば、日本語を勉強している外国人だ。

子どもは小学校入学までにさんざん日本語を話して、耳で音を得る。基本的にはそのあとに漢字だから、漢字や文字から言葉を覚えるのは小学校以降となる。

だから、「ガッコー」という音の最後が「う」だと言われても、最初は不思議に思うのだが、なんとなく「そういうものなのだ」と受け入れ、よみがなと実際の音の違いについて意識することはなくなる。

「公園」はこーえんだし、「警察」はけーさつだ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について