間違いない、母国語としてのリスニング方法 002

間違いない、母国語としてのリスニング方法 002

スポーツや音楽に共通する「溜め」

これは、次の行動をするための準備と説明しました。

そのために息を吸って、吐き出しながら行動します。

この原理原則を分かっていれば、運動も音楽も得意になれます。

もし、しっかり息を吸って準備しなければ、歌うときに母音を安定して伸ばせません。ここが正しい音程で伸ばせると、「歌が上手い」と人は感じます。それができるかできないかは、「溜め」があるかどうか、準備ができているかどうかです。

英語も同じで、アクセントの前に必ず「溜め」があります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について