間違いない、母国語としてのリスニング方法

間違いない、母国語としてのリスニング方法

001 英語にもスポーツにも共通するもの

文法をどれだけ勉強しても、リスニング能力が上がらないのはなぜなのか。上がらないのがわかっていても、文法ばかりしてしまうのはなぜなのか。

英語はミステリーだらけです。

だからこそ、この謎解きが楽しい。

英語のリスニングが母国語のようにできるようになる秘密は、当然ながらあります。

それは、世間一般に言われているようなものではありません。

英会話教室でも決して教えてくれないようなものです。

じゃあ例えると何なのだと考えると、スポーツです。

バスケットボール、サッカー、相撲、なんでも共通しています。

それらに共通する何かのおかげで、リスニングも簡単になります。

しかも、それを使うと歌も上手くなります。

バイクの運転も上手になります。

ピアノも上手くなります。

あらゆる物事の基本です。

ピアノを弾くとき、指を鍵盤に持っていくとき、何が必要か。

バイクで曲がるときに必要なのは何か。

歌を上手く歌うコツは?

そう考えると見えてくるものがあります。

たとえば、感情を込めて鍵盤を叩きたいとき。

どうしますか?

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について