英語を母国語として身につける

Better than Okay How are you の切り返しに。

家の中に「自分の家」を椅子で作って遊んでいた娘。

How are you?

ときいたら、

Better than Okay!

と返してきた。

直訳すると「オーケーよりいいよ」だが、個人的に聴いたことがない言い回しだったので驚いた。

 

似た表現にBetter than everや、Never been betterがあるが、そういう表現は本やネットにでていて、日本人ならそういう中から選ぼうとする。そこになければ、使えないと考える。

Better than Okay! は、娘がどこかで聴いたのか。それとも、自分で作ったのか。

言語習得はやっぱりミステリアス。