英語の順番で話し、理解する whichの非制限用法は順番通りに訳す。

日本語に訳して理解せずに、英語の文章を聴いただけの状態で、「理解した」と思うのはどういうことだろう?

「すっきりしない」という気持ちは当然あるはずだ。

また、本当は理解しているのに、日本語に訳して理解するまで、「理解していない」と思い込んでいるという考え方もできる。

いずれにしろ、人生の途中から第二外国語として英語を勉強する限り、最初から日本語に訳さずに英語を理解するというのは高度すぎる。

が、この母国語イングリッシュでやろうとしているのは、まさにこの、「英語の順番で話し、理解する」ということであり、これが最も難しいがゆえに、「日本人は英語が苦手」という現象が起きてしまっている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について