英語を母国語として身につける

I need something to do!

12月5日  3歳7ヶ月 I need something to do!

自分がそれほど娘に対して使ってない言い回しなのに、娘が使い出すと驚く。

この日は、夜にアニメ『PJマスクス』を観ている影響で、ヒーローごっこをしているときに、

I need something to do! (なにかしないと!)

と言った。

娘はすでにブラウザを起ち上げてYoutubeをクリックし、自分で観たいアニメを選ぶので、今はまっているアニメを必ずしも私と一緒に観ているわけではない。

なので、この『PJマスクス』から覚えたのかもしれない。

このアニメは三人の子どもがマスクマンになって、街を守るというアメリカ制作のもの。

PJ masks are on the way! と叫ぶのを最初の日から真似していたし、歌もすぐに真似して歌い出すほどはまっている。

また、クイーンの『We will rock you』が彼女は好きで、サビの部分を上手に歌うのだけど、他の歌詞はまだ上手に歌詞を発音できない。子ども用アニメの歌とは違うらしい。

「娘に英語で話し続けたら日記」

本『娘に英語で話し続けたら、2歳で英語がペラペラになった。』の日記部分続きです。

0歳から娘に英語で話し続けたら、2歳で話すようになりました。

http://amzn.asia/duRbRgB


  
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です