I missed talking with you. missのあとに続く言葉。

事情があって一週間ほど娘と会えず、先日久しぶりの再開を果たした。

入院していた私にいろいろと訊ねてくる娘。久しぶりの発音が素晴らしくて驚いた。

Did you get a shot? (注射したの?)

のget a の部分のゲラという発音がナチュラルすぎる。

あとは疲れている私に気をつかって、

Let’s take a brake.(ちょっと休もう!)

 

最初に抱きしめて娘が言った言葉は

I missed you. (寂しかった)

だったが、しばらくして家に着く前に言ったのが、

I missed talking with you.

私はI miss you. といった3文字でいつも完結するので、そのあとに言葉が続くと思っていない。

「パパと話したかった…」という意味なのはすぐわかったが、正しい使い方なのかはわからない。

あとで調べると、そういう使い方があるという。

I missed talking with you.

 

私が入院中、母親に「パパと英語で話したい」とずっと言っていたという。

 

I missed talking with you, too.

 

 

 

 


  
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です