英語を母国語として身につける

Too much yummy. 美味しすぎる。

最近、日本語では何を食べても「おいしすぎる」という娘。

保育園の子どもたちが使っているのか、「〜すぎる」が流行っているようだ。

 

先日、ハンバーガーを食べているときに、英語でもでた。

Too much yummy! the best day ever!

 

so muchならぬ Too much。

日本語の「おいしすぎる」を表現したくて使ったのかどうかは、わからない。