英語を母国語として身につける

控えめな提案のCould    比較で覚えない英語の覚え方

英語は比較して覚えるのは難しい。だが、文法とはたいていが比較だ。

Ifは比較が多くて混乱してしまうが、couldもそれにまつわりいろいろな使い方があり、比較すると迷ってしまう。

子どもは使い方を学ぶとき、比較しない。一つひとつ、ただ覚えていくだけ。

だから、Couldにはいろいろな使い方があるけれど、まずは一つの使い方を覚えよう。

「控えめな提案のCould」だ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について