ほとんどの人が間違っている「言語を覚える順序」

今の大人世代が経てきた、言語学習での言語を覚える順序はだいたい決まっています。

 

単語を覚える(スペルを覚える)

発音を聞いてみる

文法を覚える

そういった勉強をしたあとに、映画をみたり、実際に話したりします。

「自分が勉強した言葉は聴き取れるか?」

100パーセント、これで聴き取れるようにも話せるようにもなりません。

理由はいろいろありますが、先に進みましょう。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です