「感情」を使い、英語を母国語として身につける

カタカナ英語

アクセントと溜めの使い方で通じる発音になる。

アクセントと溜めの使い方で通じる発音になる。

英語の発音で伸びるのか伸びないのか、発音記号ではわからない部分があるのはなぜなのか。 それ […]

カタカナ英語006 「カナダ」の発音はけっこう難しい

カタカナ英語006 「カナダ」の発音はけっこう難しい

カナダという国名は3文字の非常にシンプルな言葉ながら、英語の場合、アクセントの位置、伸ばす […]

カタカナ英語 005 学校は「がっこお」? 入学以前と以後で言葉の覚えた方は違う。

カタカナ英語 005 学校は「がっこお」? 入学以前と以後で言葉の覚えた方は違う。

娘が漢字の勉強をしていて、「学校」のよみがなを「がっこお」と書いた。 「いや、これは『がっ […]

カタカナ英語 004 ダーダダダー

カタカナ英語 004 ダーダダダー

世界中のどの話し言葉も、音と棒線の連続だ。 音を伸ばすことで言語は成り立っているが、それは […]

カタカナ英語 003 必要なのは強制アップデート

カタカナ英語 003 必要なのは強制アップデート

ありのままに聴いて、すんなりと「自分の思っている音」をアップデートできるかというと、そんな […]

カタカナ英語 002  アーイ

カタカナ英語 002  アーイ

どうして日本語のカタカナ表記は棒線が多いのか、それは謎だが、「オハヨウゴザイマス」より、「 […]

カタカナ英語 001

カタカナ英語 001

伸びる場所、伸びない場所というリズムが大事だとするならば、実はカタカナ英語の実力は凄い。 […]